トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月29日 (月)

ホームズ彗星10月28日

尾っぽのない彗星なんて・・・と思っていたのですが、まわりが盛り上がっているので、ついついつられて見てみました(^^ゞ

実際見ると面白いですね~!まるで惑星状星雲みたいです

で、こりゃ撮らなきゃいけない、と撮ってみました

Zenithstar110、×2.4バロー

EOS40D、ISO1600、8秒×6、13秒×13

17pholms071028

さて、どのくらいの大きさか、分かりやすいように同じ拡大率で月を撮ったのとならべてみました。どうです?大きさが分かりますでしょ?

2007_10_28_072

それにしても、合成F値17で数秒露出で写る彗星って。。。。(^_^;)

ん~もっと化けてくれないですかねぇ?

今日の撮影風景です

2007_10_28_022

2007年10月27日 (土)

二重星団

先日(10/21「)オリオン群の観測の合間にフェラーリで撮っていました

薄雲越し&富山平野の光害で、あまりいい出来ではないです

BORGの7885(×0.85レデューサー)、EOS40D

ISO1600、3分×5、ノータッチ撮影です

New1

2007年10月26日 (金)

ホームズ彗星

急に増光したということを知らずに、何気なく撮った中に写っていたので、急遽アップします

明日から天気悪い~、なんてこったい!

2007_10_25_522

↑の写真のどこにあるんじゃろ?というご意見もありましたので

矢印いれてみました

ホントにこれでいいんですかね?(自信無くなってきた(^^ゞ)

2007_10_25_522_2

でもね、本音を言うと・・・

私みたいに天文学に興味ない素人には、尾っぽのない彗星なんて・・・って感じです(^^ゞ

2007年10月24日 (水)

10月21日 牛岳

10月21日 オリオン群の観測に行った牛岳での写真です

着いた時は月がとても綺麗でした

Dpp_00011_2

ところが、だんだん薄雲が広がってきてしまいました(^_^.)

が、雲の動きが早いので、とりあえず撮影開始

久々の星空動画です(画像をクリックすると別窓で再生始めます)

なかなか、カメラの向いているところには流れないもんです(^_^;)

おぉ!流れた!!と思ったら、シャッター開いていなかったり(T_T)

それでも、なんとか数枚写っていました

動画の中に写っているのが、わかりますか?

さて、それと併行して先日買ったフェラーリ望遠鏡でも撮影

GPDに載せてお気軽ノータッチ撮影

まあ、お気軽撮影で適当に撮ったので、こんなところでしょう

Dpp_1720

Dpp_2125

2007年10月23日 (火)

十三夜

今日は十三夜 (旧暦九月十三日)

やっぱり、撮っておかなくっちゃね(^o^)/

Dpp_0001

満月の次に美しい月であるといわれているとか・・・?

たしかに、撮った後に望遠鏡で眺めていましたが一時間以上ぼ~っと眺めていました。

一般に十五夜と十三夜の両方を月見をするものともされていました。
十三夜は栗や豆を供えることから「栗名月」とか「豆名月」と呼ばれています。

中秋の名月、見れなかった方のために、念のためアップしときます

Photo

2007年10月22日 (月)

オリオン座流星群10/21~22

まずはUFOcaptureで捕らえたものをアップします

C20071021

「C20071021.html」をダウンロード

オリオン群は34個でした

その中から明るいものを

画像をクリックするとwmvファイルが再生されます

2007年10月20日 (土)

オリオン座流星群

昨年、大出現したオリオン座流星群

今年は、10月22日02:00頃から05:00頃が極大と言われています

10月21日22:00ころから翌朝まで空に注意して見ましょう

詳細は↓こちらで

http://www.nao.ac.jp/nao_topics/data/000340.html

↓こんな感じで流れますよ☆彡

「M20071017_022053__-1.wmv」をダウンロード

晴れていれば流星LIVE(静止画)やっています

流星LIVE

2007年10月19日 (金)

Ferrari Zenithstar Racing ED

Img_1770

また、やっちまいました(^^ゞ

衝動買いです~

詳細は↓こちらでどうぞ

http://www.williamopticsracing.com/home.html

望遠鏡を眺めてニンマリしています

美しい~・・・眺めているだけで満足です

赤い散光星雲が、良く写りそうな気がする(^^♪

今回も↓こちらでお世話になりました

スタークラウドさん

2007年10月18日 (木)

みなみのひとつぼし

Img_1753

♪私は今みなみの一つ星を見上げて誓った~♪

今の時期に日が暮れたころ南の空にひとつ明るい星が見えます

みなみのうお座のフォーマルハウトという星なんですが、まわりに明るい星もなくポツンと一つだけ見える様子から「秋の一つ星」、「南の一つ星」と呼ばれています

今井美樹さんの”PRIDE”の中に歌われている「みなみのひとつぼし」って、この星のことではないかと私は思っているのですが・・・・?

さて?

2007年10月17日 (水)

2

月がふたつに割れたわけではありません(笑

右側は9月20日の上弦の月、左は10月2日の下弦の月です

右左を見比べて見ると、同じ焦点距離で撮っているのに大きさが違う

それと南北の見え方が違うことが分かると思います

月と地球の距離、たいして変化していないようですが、こうして撮り比べると違いが分かりますね

9月20日は月の高度が低く、10月2日は高度が高かったのですが、低い時は月の北部が広く見え高い時は南部が広く見えるんですね~

いやぁ、いまさらながら、驚いています(^^ゞ

2007年10月16日 (火)

アンドロメダ銀河

288028841

誰もが名前は知っているアンドロメダ銀河

これって、アンドロメダ座という星座にある銀河だからアンドロメダ銀河って名前なんですが

なぜか、「アンドロメダ」という言葉の響きがこの銀河の美しさとマッチして

この銀河の名前だと思ってしまうんですよね

そういえば、この近くにある、さんかく座の銀河M33

これは、誰も「さんかく銀河」とは言わないですよねぇ~(^^ゞ

353735411

2007年10月14日 (日)

馬場島

Dpp_0056

所属する天文サークルの仲間で劔岳の登山口の馬場島でキャンプしてきました

あいにくの曇り空であきらめていましたが、3時過ぎから透明度が良くなり

星空を楽しんできました

動画再生

そして、翌朝の日の出

偶然にも劔岳の山頂からの日の出でした

Dpp_0251

動画再生

2007年10月12日 (金)

点と線

星を撮る時、星を点で撮るか、線で撮るか、二つの方法があります

あなた好みは、どちらかな?

Img_9631_3

 

Dpp_0022_2

動画再生

2007年10月11日 (木)

夕焼け

Img_9345

日没の後、素晴らしい夕焼けでした

動画再生

2007年10月10日 (水)

天狗平からの日没

Img_1128  

日没近くの頃に雲がわき、あきらめていたのですが

雲が下がり、綺麗な夕陽を見れました

動画再生

関連リンク

http://blogs.yahoo.co.jp/tele1027860/36922017.html

2007年10月 9日 (火)

立山天狗平の星空

Img_9468  

立山天狗平の高原ホテルへ行ってきました

素晴らしい星空を楽しんできました

↓星空の動画です

動画再生

さて

さて、始めてみたものの、今後どうなるのやら?

まだ使い方がよくわかっていないので、よろしくお願いします

トップページ | 2007年11月 »