« 6/1 室堂→一の越 | トップページ | 夕暮れ(6日) »

2008年6月 7日 (土)

6/1 室堂平→称名滝

さて、一の越から下りてきて次は、みくりが池方面へ

いましたいました、雷鳥さん

Img_6669

さらに、もう一羽
こいつは肝っ玉がすわった奴でして、まったく人間なんか眼中になしって感じでした

Img_6690

閻魔台から山崎カール

Img_6700

剱岳方面

Img_6701

みくりが池は、まだまだ雪と氷の中でした

Img_6726

Img_6727

さて、これで下山です
時間帯から、もしかして称名滝へ行くと虹がかかっていないかな?と思い向かってみました

ハンノキ滝の右に、もうひとつ滝ができていました
たぶん、この滝がアルペン・ルートのバスの中から見えた滝ですね

Img_6737

やっぱり、予想通り虹が見えているhappy02

Img_6742

Img_6746

ただし、水飛沫で、すぐレンズが濡れてしまいます
一枚ごとに、フキフキ
身体が濡れるのは、あきらめました

Img_6748

Img_6749

Img_6781

昨日の雨が、ウソみたいに、いい天気になり良かったです

« 6/1 室堂→一の越 | トップページ | 夕暮れ(6日) »

スナップ」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

みくりが池の解け具合・・丁度いい感じ(⌒‐⌒)b 綺麗!
私も前に行った時は確かこんくらいに解けていました
それと雷鳥さんの流し撮り?w 動きがあって面白いです
称名の滝ですが。。去年行った時 下りてくるのが多少遅すぎて?ゲートが閉まっててヒドイ目にあってから足が遠のいております(;^_^A
でも霧の時、これからの梅雨時期 行きたいかなと。。
今度は早く行って早く下りてこようと思ってます(笑)

komaさんは山方面、ホントいつもタイミングが良くて
うらやましいですhappy01
でも、タイミング良くても写真の腕が伴わない私には
天気は関係ねぇ~ ですけど(笑)

あ、すぎこさん ゲート閉められたのは
この滝だったんですねwobbly
ゲートで管理されてる滝っていうのも珍しいですね
そんなことからもスケールの大きさを感じたりして(笑)

sugikoさん、どもどもhappy01
そろそろ、立山どうですか?
私は、もうちょっと雪が少なくなってから、また行こうかな?と思っています
その時は「昼の部」ですがbleah

kazuさん、ど~もhappy01
私、晴れていないと、まず行きませんから~
だから、いつも天気に恵まれているように見えるだけです
前回の立山は、雪でしたからね(天候に関係なく行かなきゃいけないので)
まあ、天の運行を変えられるほどのパワーは、持っていないですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/1 室堂→一の越 | トップページ | 夕暮れ(6日) »