« 槍ヶ岳登山(二日目) | トップページ | ペルセウス座流星群観測会in牛岳 »

2008年7月31日 (木)

槍ヶ岳登山(三日目)

さて、三日目
下山の日です

が、前回アップしていなかった26日夕方の西鎌尾根の滝雲から

Img_3340

動画は↓こちらで

西鎌尾根の滝雲(080726-1.wmv)を再生(5.6MB)

さて、4時頃に山荘前に出て見ると、素晴らしい朝の雰囲気
たくさんの方が、静かに、じっと朝の風景を楽しんでいました
遠くはるかに富士山も見えていました

Img_3704

Img_3708

5:00から朝食なので、カメラを自動撮影に切り替えほっておいて、その間に朝食

P1030600

Img_3707

動画はこちら↓

槍ヶ岳の夜明け(080727-1.wmv)を再生(2.3MB)

西鎌尾根も、雲がかかっていますが、朝日を浴びてきれいに見えます
きのう、あそこを歩いてきたんだと・・・改めて感慨にふける・・・

Img_3884

さて、心残りはありますが、下山です
山荘を06:00出発

槍ヶ岳の天場
少し南に下がった所にあります

P1030606

飛騨乗越 06:15

P1030609

日本で一番高い峠だそうな・・・(3018m、立山より高いんですね)

飛騨沢を、ぐ~っと下っていきます
足の疲労が残り、下りはすぐ足が痛くなり、ペースダウンです

P1030611

西鎌尾根を右側に見る

P1030613

雲上の笠が岳

P1030614

飛騨沢出合 07:30

P1030625

P1030626

もう足の裏やら、つま先が痛くて、下りはつらい・・・
普通の人が登るようなペースの遅さで下っていきました

P1030627

P1030628

P1030630

槍平小屋 09:00
ここで、長めの休憩

P1030633

滝谷 10:20

P1030634

もう、この頃は疲れもピーク
ちょっとした段差にも、足が上がらず、踏ん張りもきかず、石ころにつまずいたり・・・
つまずかされた石ころに、当り散らしていましたcoldsweats01

白出沢 11:50

P1030637_2

ここから先は、林道になります
が、またこの先が長かった・・・・・・・・・・・

P1030638

やっと、ゲートに到着 13:18

P1030640

ゲートからターミナルまでは、もうちょっと・・・
この「もうちょっと」が、疲れた足には長く感じます

あれが「蒲田富士」かな?

P1030642

ターミナル到着 13:42

P1030643

無事、下山届けを提出することができました

駐車場着は、13:58
となりの深山荘のお風呂に入っていたら、ものすごい雷雨thunderrain
初日にも双六小屋に入った途端にドシャ降りになったりと
今回は、すんでのところで雨に合わずに済みました
感謝感謝heart01

初めての山小屋泊での登山
用心で、なにやら、いろいろ持って行ったのですが、いらない物もありましたので
次回は、もう少し軽量化しようと思います

しかし・・・
三日間40kmを歩き、体重が減っているかと、ワクワクして体重計にのったら
な、なんと・・・増えていました・・・・・・・・
なんてこった・・・・・・・・・・・・・


2008072527

« 槍ヶ岳登山(二日目) | トップページ | ペルセウス座流星群観測会in牛岳 »

スナップ」カテゴリの記事

夕陽」カテゴリの記事

星空動画」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

最後のオチのとこに一人お笑いしてしまいました(^0^)
体重が減ったって思ったら増えてたってとこです・・
思うに。。多分、筋肉が付いたんじゃないですか?
それで一時的に重くなったのかもしれません
これからまた登山続けたら。。きっとほそ~~く
カリカリになるかも?(* ̄ー ̄)σ
ま・・でもカリカリになったkomaさんて想像出来ませんけどヘ(__ヘ)☆\(^^;)
あっ・・失礼しました( ^-^)_且~~~

せっかくの○○ボンのイメージboy♪
そのままkomaボンのままでいて下さいませd(^_^o)
でもすっかり槍に行った気になってますわぁ(笑)
それと今日ハイビジョンで日本の名峰が「槍が岳」
できすぎ~~~~!!┐(´ー`)┌

今回三日目の写真も楽しく見させて頂きました
本当にお疲れ様・・そしてありがとうございました

わーーーい おもわず拍手!!good
滝雲も、夜明けも 素晴らしいっ!!
あ~~ komaさん 良い体験されましたね~
画像だけでも こんなに感動をいただけるんですから
実際に見たら言葉も出ないでしょうね
皆さんが じっと静かに見てたというのも 納得です
登山家のみなさん 苦労して登るわけですよね

雨にも降られず・・komaさん やっぱり山に歓迎されてるんですね
山男向き?scissors

>次回は、もう少し軽量化・・・
おっ 次を考えていらっしゃいますか!
今度はどこの山かな
ううっ 私はまだ仕事の山 8合目付近ですbearing(笑)

komaさん あらためて お疲れさま♪japanesetea
たくさんの感動をいただき、ありがとうございましたlovely

sugikoさん、kazuさん、どもどもhappy01happy02
ほんとに、体重計に載って唖然・・・coldsweats02
メタbon街道まっしぐらであります~coldsweats01
いったいぜんたい、どうしたら痩せられるんでしょうねぇ?

登り切った時の爽快感は、ほんとに、素晴らしいものがあります
あれがあるから、つらい思いをしても、登ることができるんでしょうね
これからも、無理をせず、楽しんで山登りしていきたいと思っています

こまさん、昨日はありがとうさんでした。(^^♪

槍ヶ岳は随分険しい山なのに、良く登りきりましたね。凄いです(^_^)v
体力、忍耐、それに付きます。
そうとう疲れたでしょうけど(y^^y)

日中の景色も素晴らしいけど、夜の槍ヶ岳も格別ですね。高い山に登れば登るほど、宇宙に近づくってことでしょうか?

動画を拝見すると、自分も山に登ってる気分になれました。楽して得をしました(笑)

ps、こまさん、山の美味しい空気はきっと栄養満点だったんですよ(笑)

「尽きます」のつもりが「付きます」だって。
久しぶりの書き込みだったのに、またやってしまいましたあ。(^^ゞ

youさん、どもどもhappy01
うまく行ったようで、良かったですねnote
槍ヶ岳は、険しいと言うよりは、一番奥になりますから、遠いという感じですね
道も、それほど危なくもないような気もしました(ガスで、途中の道は、周りが見えていなかったからかも?)
さすがに、最後の穂先に登るのは怖かったですが・・・coldsweats02

ほんとに、おいしい空気で栄養満点で、体重が増えたのかねぇ~・・・・

PS
「尽きます」の他にもあったけれど、修正しておきましたぁ(爆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 槍ヶ岳登山(二日目) | トップページ | ペルセウス座流星群観測会in牛岳 »