« 薄明→天の川 | トップページ | 月と金星 »

2008年9月30日 (火)

9/28 焼岳登山

9月28日 会社の仲間たちと焼岳へ行ってきました
富山発 05:00 
新中の湯登山口着 07:30
駐車スペースは、すでに満車・・・停めるところがなく、かなり離れた場所に停めることになりました

Dpp_0001_2

しばらく、樹林帯の中を登って行きます
Dpp_0002

Dpp_0003

およそ、一時間半ほど歩くと樹林帯を抜け、焼岳頂上が見えてきます
Dpp_0004

このダケカンバが、紅葉しているのを期待していたのですが・・・
まだまだ・・・でしたね
Dpp_0005

リンドウ平
ここらの紅葉も、まだまだです
Dpp_0007

ここからまた急登が始まります
振り返ると、霞沢岳
Dpp_0008

2300mくらいになると、草枯れしていて、遠目に見ると綺麗です
Dpp_0009

鞍部まで、あと一息
噴煙があがっているのが近くに見えるようになりました
Dpp_0010

鞍部に到着〜
火口湖
Dpp_0011

岩壁の間から笠が岳
Dpp_0012

北峰(頂上)は、人がいっぱい
とりあえず、横の峰で昼食にしました
上高地や、槍穂高の山並みを見ながらの昼食は最高!
Dpp_0014

Dpp_0016

焼岳北峰
Dpp_0015

手前が北峰、鞍部、南峰
Dpp_0017

山頂で、ぐる〜〜〜と一回転

焼岳」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

さて、下山です
霞沢岳をずっと見ながら、歩くことになります
Dpp_0019

Dpp_0020

Dpp_0021

Dpp_0022

再び、リンドウ平
紅葉のピークは2週間後くらいでしょうかね?
Dpp_0023

ここまででいいから、また来てみるかなぁ〜?

登りは3時間半
下りは2時間半 でした
それほど、きびしいわけでもないが、といって楽でもない
ちょうどいい日帰りの登山コースではないでしょうか?


« 薄明→天の川 | トップページ | 月と金星 »

スナップ」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 薄明→天の川 | トップページ | 月と金星 »