« 50mmレンズ撮り比べ | トップページ | YouTube »

2009年2月 8日 (日)

上高地2009冬

いつか行ってみたかった冬の上高地
どうやって行くのか、ネットでいろいろ調べて、思い切って出かけました

Img_0868

上高地線はゲートが閉められていますので、釜トンネルを歩いていかなきゃいけないのは、わかっていたのですが、問題は釜トンネルまでの交通手段
道路沿いに、車は停められない(ブロックで封鎖されて物理的に不可能)
で、調べた結果・・・・
沢渡駐車場に車を停め、そこからタクシーで行くのが一般的だということでした
駐車場は、第2駐車場と岩見平駐車場が冬季無料開放されているそうです

8時前後に現地着を目指すことにして、高岡発は05:00
神岡通過06:30、栃尾通過07:00、平湯通過07:10
沢渡第2駐車場へは、07:25到着でした
案外、早く着くもんですね

Img_0699

今年は、雪が少ないようです
数年前の乗鞍彷徨の時が嘘のようです

タクシーは、数台客待ちしていました(予約しておくと確実でしょう)
軽く準備をして乗車
ゲート前に到着が07:45

Img_0701_2

Img_0702

ここで、トイレをすませたり、準備をしてから出発 08:05
釜トンネルは照明がありません。ヘッドライトは必須です

Img_0704

暗いトンネル内を歩いていくのも、また面白いものです
が、最大傾斜11%
すぐに息が上がってきて汗が噴出してきます
出だしは控えめでゆっくり歩いたほうがいいみたいですね
あと、もう少し・・・

Img_0705

おぉ、出口が見えてきた!

Img_0706

トンネルを出ると、そこは別世界

Img_0707

と、気を抜いていたら、出口付近が凍っていてスッテンコロリン
足元に注意です!
道路は、こんな状況
雪が少ないせいもあるでしょうけれど、楽に歩いて行けます

Img_0719

この辺から、道路は凍結していて、しかも下り坂
さっきみたいに転ぶと危ないので、念のために軽アイゼンを装着しました

Img_0722

大正池が見えてきました。凍っていますね・・・

Img_0735

平湯付近で-10℃でしたから、上高地は-12~3℃くらいでしょうか?
歩いていると、そんなに寒さは感じませんが、止まると寒い!

いつもの展望台から

Img_0737

Img_0741

Img_0742

大正池ホテル下から

Img_0753

Img_0754

Img_0756

いつものように木道を歩いていきます

Img_0762

Img_0764

Img_0766

Img_0767

この日のためにスノーシューを買ったのですが、散策路は踏み固められていて、問題なく歩けました
いくら雪があるからといっても、外れたところへは行けませんからねぇ

Img_0774

Img_0775

森を抜けると、霧氷がつき綺麗です

Img_0782

Img_0784

 

田代湿原

Img_0786

Img_0787

Img_0792

田代池
ここだけはカメラマンがいっぱいで、いつもの風景ですね

Img_0795

ちょうど、太陽が山から出てきた頃で霧氷が輝き綺麗でした

Img_0796

Img_0797

霧氷のカケラが空中を輝きながら舞い、それはもう何とも言えない美しさ
これが、いわゆるダイヤモンド・ダストなんでしょうか?

Img_0802

いつもの川原から

Img_0816

Img_0818

長~い木の影

Img_0822

田代橋

Img_0833

田代橋から穂高の山々

Img_0835

となりの穂高橋から

Img_0838

梓川左岸を歩いていきます
中ノ瀬園地 ここで小休止

Img_0845

落葉松林

Img_0848

Img_0853

河童橋

Img_0862

河童橋から焼岳

Img_0866

いつもは、ヒトでごった返している河童橋周辺も、さすがに静かです

Img_0868_2

河童橋から穂高の山々

Img_0876

河童橋着は11:00ころ
トンネルから、およそ3時間ってところでしょうか?

さて、ここで昼食
ラーメンを作ったのはいいのですが、箸を忘れてきたことに気がつきました
橋の袂で箸に困る、というのはシャレにならないですねcoldsweats01
カップに移して、冷ましてから流し込むという風にたいへん苦労して、ラーメンを食べました

河童橋出発は11:45
帰りは右岸を通って帰ることにしました
右岸から霞沢岳、六百山

Img_0892

焼岳

Img_0889

穂高橋、田代橋を渡り、今度は林間コースを通り田代池へ
すっかり霧氷は溶けてしまっています

Img_0902

木の影が面白かった

Img_0910

Img_0911

再び大正池
太陽は南中を過ぎ、光が変化しているので、朝とは違った雰囲気です

Img_0914

Img_0915

Img_0920

Img_0932

ここで、予約していたタクシーに電話連絡
すると、バスの事故があったらしく、そちらにタクシーがまわされ、行けなくなった
15:15にバスがあるから、それに乗ってくれないか?といわれ、唖然・・・
文句言っても事故ならしかたないし・・・とりあえず歩く・・・
釜トンネルへ到着

Img_0935

下り坂は楽だねぇ~

Img_0936

トンネルを出ました

Img_0938

バス時間まで、まだ1時間以上あるので、中の湯の売店に入りコーヒータイム(ちなみにホットコーヒーは¥400)
バス時間まで、ゆっくりしていたかったのですが、狭い店内
すぐ混みあってきたので、30分ほどで店を出て、バス待ちの列に並びました
10分ほど待っていると、タクシーが数台通過
あれ?予約してタクシーもいたよ?(車番を教えてもらっていたのでわかった)
列を離れ、タクシーのそばへ行き運転手さんに名前をいうと向こうも探していたらしくかった
やはり、早く帰ってこれたとのことでした
ふ~やれやれと、乗車して沢渡へ戻りました

タクシー料金は、どうやら定額制で第2駐車場からだと¥2800
岩見平駐車場からだと¥2500、ということでした
ちなみにバスは4便/日で、¥970
3人くらいで行くのが、割安になっていいかもしれません

帰りは、いつものように「ひらゆの森」で汗を流して帰ってきました

高岡着は19:30

冬の上高地、素晴らしかった!
また行きたいな

« 50mmレンズ撮り比べ | トップページ | YouTube »

スナップ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

きれいですね!!

 お久しぶりです。Oです。冬の上高地いいですね。私も行ってみたいな。今度行くときは、誘いをかけていただけるとうれしいです。
 ちなみに私は7日に千石城山へ行って、剣岳の雄姿を見ていました。こちらもなかなかよかったです。http://www7a.biglobe.ne.jp/~sottaku/2009/snowshoe09/snow_shoe09.htm

冬の上高地にも行けるんですね。
冬の上高地も綺麗っすね!
昔昔の大昔の釜トンネル(だったと思う)はトンネルとバスがギリギリの所を走っていたような記憶が~
ダイヤモンドダストは経験した事はありませんが・・・
夏に、ダイヤモンドリングを経験してきます・・・晴れたら(^^ゞ


さん
どうも、ありがとうございます
できたら、お名前くらいは書いてくださいねhappy01

Oさん、こんにちは
冬の上高地は、初めてでしたが、素晴らしかったです
今回は河童橋まで行きましたが、どちらかというと、大正池→田代池間に重点を置いて撮影したほうがいいみたいですね
次回は、それを念頭において撮りたいと思います

marsさん、どもhappy01
釜トンネルまでの交通手段がよくわからず、なかなか行けずにいましたが、今回思い切って行くことにしました
いやぁ、行ってよかった
初めてで、いきなりダイヤモンドダストに出会えるなんてラッキーでした
やっぱり、神降地です

昔の釜トンネルは漏水で凍結したりして歩くのがたいへんだったようですが、新しい釜トンネルは快適に歩けました(勾配きつくて、たいへんではありましたが)

ダイヤモンド・リング・・・いいですねぇ・・・
お祓いして出かけましょう~coldsweats01

いや~!!本当に冬の上高地は絶景ですね(^^)
前から一度行ってみたいと思いx2・・はや数年が経ってしまいましたw
でもいつもどうやって行くのかがわからなかったのですが
こまさんの親切なレポート?のおかげで時間配分もわかりました
いつも書いていますが・・行った気分にも させて頂きました
お疲れ様m(_ _)mそしてありがとう・・

すってんころりんは上高地だったんですね!
私も先日、盛岡で何度もズルッとやってしまって
ホント雪道ってコワいもんですね~sad

でも、雪の上高地 こんなに素晴らしいなんてlovely
冬は道路が完全閉鎖されてるのかと思ってました(苦笑)
凍ってる大正池 ダイヤモンド・ダスト・・・最高!
木の影も おもしろーーーい♪
komaさん 見せてくださってありがとぉgood
おケガは無かったですか? 次回は、くれぐれも
お気をつけて行かれてくださいねheart02

sugikoさん
冬の上高地、ほんとに良かったですよ
とはいえ、冬山登山になりますので、それなりの用意は必要です。
行かれる際は、気をつけてどうぞ
天気がよければ、何の心配もいらないんですが、急変することも考えておかないといけません

kazuさん
は~い、気を抜いたら即やってしまいましたcoldsweats01
3月にまた天気を見て行ってみたいと思っています

いい物を見せていただきました。学生時代から、上高地には春、夏、秋と訪れていました。しかし、冬は行ったことが無いことに先ほど気付きまして、このHPを見せていただきました。
感動、すばらしい。いつもこんないい天気とは行かないでしょうが、ぜひ、けろりも、訪れてみたいです。
ありがとうございました。

このWebを見て、昨日、上高地いってきました、天気も非常に良く、写真の通りで、楽しく遊んできました。このページのおかげです!感謝です

冬の上高地の情報を探していたらこちらに来ました。
素晴らしいですね、今シーズン挑戦しようと思います:)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 50mmレンズ撮り比べ | トップページ | YouTube »