« Sunset&Moonset | トップページ | 奥大日岳&大日平オフ会 »

2009年7月 6日 (月)

僧ヶ岳から駒ケ岳

7/5(日)天気予報では雨はなさそう
足慣らしを兼ねて、僧ヶ岳へ行ってきました
当初予定は5時出発だったのですが、目が覚めたのが5時coldsweats01
6時出発となりました

幸い、休日の朝で、国道8号線も空いていて、思ったより早く登山口へ到着(7:40)
準備をして、上り始めたのが8:00ちょうどでした

P1010924s

とちゅう、勾配が急な箇所もありますが、気持ちよく歩けます
木陰に入ると、涼しい風があり、暑さを忘れます

P1010926s

あれが、僧ヶ岳かな?

P1010927s

ニッコウキスゲ

P1010929s

まだ雪が残っています

P1010930s

僧ヶ岳のシンボル「シラネアオイ」

P1010935s

P1010937s

P1010938s

P1010939s

宇奈月尾根との合流点

P1010940s

まだまだ先は長い

P1010942s

仏ケ平のニッコウキスゲ

P1010943s

この辺からガスがかかり始めてきました

P1010944s

P1010945s

P1010946s

僧ヶ岳山頂 10:20
山頂には、人がいっぱい!

P1010950s

僧ヶ岳から見る駒ヶ岳への稜線

P1010951s

ここから1時間半ということなので、行ってみることにしました
全国駒ケ岳制覇に向けての第一歩です! 10:35出発
けっこう、切れ落ちた道を行きます

P1010952s

いったん、100mほど下ってから、また登ることになるので
なんだか損したような気がして、しんどいです

P1010955s

振り返って僧ヶ岳

P1010958s

とちゅうのニッコウキスゲの群生

P1010960s

ガスが、ひどくなってきます

P1010963s

あれが駒ケ岳か?

P1010965s

違いました・・・・
また先にピークが見えてきます

P1010966s

と、こんな感じで2~3度ガックリ
さらに、こんな岩場が・・・・(カメラは、ほぼ真上向いています)

P1010969s

P1010970s

この岩場で、かなり体力消耗・・・
帰りに、ここを下りるのか?と考えると、さらに憂鬱に・・・
しかし、ここで悩んでいても仕方ない
ピークは、まだ先、頑張ろう!

こんな小さな花に、ホッとし心が休まります

P1010973s

やっと、駒ケ岳山頂に到着 12:25

P1010975s

ここで昼食(ラーメンです)
暑い日だったのですが、ガスが出て寒いくらいで、美味しかった

予報では午後から雨
さっきの岩場を雨の中、下りるのは勘弁して欲しいので
早めに下山です 12:55

ところが、あの岩場、案外楽に下りれました(緊張していたから?)

P1010978s

時折、急にガスが切れたりします

P1010982s

P1010984s

ニッコウキスゲ

P1010985s

P1010986s

振り返って駒ケ岳

P1010994s

僧ヶ岳へ戻りました 14:25
さっきは、人がいっぱいで撮れなかった記念写真をパチリcamera

P1010995s

小休止後、下山 14:35
しつこいですが、ニッコウキスゲ

P1010997s

仏が平は、ガスの中

P1020001s

P1020002s

合流点の近くに、カタクリが咲いていました

P1020003s

登山口に戻りました 16:35

P1020004s

しばらく休憩していると、駒ケ岳山頂で一緒になった方々も下山してこられ
お互いに「あ~ひどかったねぇ~」とcoldsweats01
最後は、手を振り合ってお別れしました

僧ヶ岳だけなら、お手軽で、いいコースかもしれませんね
駒ケ岳は、ちょっときびしかった・・・・・
今回は、この季節で、展望はありませんでしたが、お花を見れたし
雨にも遭わずにすんで、まずまずでした

残雪期の僧ヶ岳も、よさそうなんで、来シーズンは目指してみたいと思います

090705s

090705s_2

« Sunset&Moonset | トップページ | 奥大日岳&大日平オフ会 »

スナップ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

駒ヶ岳制覇、おめでとうございます。
まだまだ楽しみは沢山ありますね。
目標があるということはいいことですね。
次は何処の駒ヶ岳を目指しますか?
12日の天気が気がかりです。

okuさん、おはようございます
駒ケ岳、まさかあんなひどい道のりとは思っていなかった
知らない、ということは、強みにもなりますが、怖いですねcoldsweats01
全国に、駒ケ岳はいくつあるんでしょうね?
wikiでは18座
他いろいろ検索してみると、30近くあるような
以前、誰かに63?64?あるようなことを聞いたこともあるのです
いずれにしろ、日本全国なので、時間に余裕がないと、できませんね(お金もか・・・bleah
まずは近隣からですね

12日は、天気どうなんでしょうね?
予報は、あまり当てになりませんから・・・
雨さえ降らなきゃいいかな?と思っています
よろしくお願いします

 駒ヶ岳登頂おめでとう御座います。

1280m登山口からの登頂ですね。

全国の駒ヶ岳行脚に向けて進んでください。

今週末の天気が良くなさそうだったので、越後駒ヶ岳は
欠席にしましたが・・・天気良くなりそうですね・・・。

なかむらさん、おはようございます
当初から駒ケ岳狙いだったので、一番近い登山口からスタートしました
片貝川の登山口から登ってこられた方も、結構いましたよ
「あ~ひどかった」と、言っていましたが・・・
新潟には、駒ケ岳が、たしか三つあるんですね
あまり楽ではなかったような気がするのですが、また調べてから行ってみたいと思っています

週末は、回復傾向ですね
楽しみです

相変わらず健脚ですね♪(^_^)♪凄いです~!
ところで私は白木峰に先週の金曜日に行ったのですが
やはりニッコウキスゲが沢山咲いていました
聞くところによると今年は当たり年だという事ですよ

ところで質問なんですが・・・日食の撮り方を教えて下さいませんか?
どんくらいのNDフィルターを使って撮るのでしょうか?(~_~;)
宜しくお願いしまっしゅm(_ _)m

sugikoさん、こんばんは
また山へ行っていたので遅くなりました
健脚なんて、とんでもないっす
やっとかっと、ですよ
白木峰は今年は大当たりの年らしいですね
人いっぱいなんでしょうね

日食のフィルターですが・・・
ND400を2枚重ねが、一般的ですが、まず手に入らないと思います
私も使っている1/100000減光のシートが、まだ少しあるので、それ使われますか?
ただし、ただのシートですから、レンズに取り付けるのに少し工作が必要(紙細工程度)
あと、太陽を直接撮影するのでなく、木洩れ日などを撮影するという手もあります(欠けて見えます)
また、ご検討してみてください

駒ヶ岳全国19座。貴方は今回越中駒ヶ岳(この山)と、北駒ヶ岳(登山道合流地点)に登りました。北駒は本当は宇奈月のダムから登るのがいいのかもしれませんが、私も課題です。
私は貴方の記録を参考にして、この山に明日向かいます。翌日に糸魚川の頸城駒ヶ岳へ。残雪期にスキーでお洒落に登るのが、会津駒、越後駒。雪がないときに、木曽駒(西駒)、甲斐駒(東駒)。登っても意味がないのが箱根や赤城の駒。その気にならないといけないのが秋田駒などです。
お互い事故のないよう。

sptakaさん
駒ケ岳情報ありがとうございます
全国19座ですか!?
木曽駒、甲斐駒は、是非行きたいですね

今日24日、今頃はもう登っておられるのでしょうか?
お気をつけて、どうぞ
私も、この時はまったく展望がなかったので、また行きたいと思っています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Sunset&Moonset | トップページ | 奥大日岳&大日平オフ会 »