« 八郎坂から弥陀ヶ原へ | トップページ | 立山(室堂) »

2009年8月18日 (火)

月と金星、ISS

たまたま、予報サイトで見てみたら、家の近くからISSの月面通過が見られることがわかった

Output11

ちょうど、月と金星のランデブーもあったので、これは撮らなきゃ!と2:30に起床
昨夜の雲が心配だったが、なんとか月は見えている
準備をしているうちに金星も見えてきた
後は時間待ち・・・

3:21 オリオン座付近からISSが見え出す
5D2の動画撮影開始
SKY90には、40Dを取り付け、近づいた頃に連写開始
3:23 ISSは見えなくなり撮影終了
カメラ液晶で確認すると、5D2の動画は全く写っていなかった
撮影条件の設定のミスでしょうね
ISSの明るさ-1.2等、しかも低空なので、実際はもっと暗かった
1/400秒、ISO6400ではきつかったみたいです
次回の教訓とします

40Dの方は、なんとか写っていてくれた(1/100、ISO1600)

が・・・・・・・・
家に帰ってPCに取り込もうとすると、CFを認識してくれないshock shock shock
カメラに戻すと「初期化してください」と警告!!!
え”~~~~そんなぁ~~~~~
せっかく撮れていたのに、なんてこったぁ~~~
何とかならないか????と考えていたら、ファイル復元ソフトがあったのを思い出し
とりあえず、やってみることに
ドライブが認識しないので、え~い!もういいや!とカメラでフォーマット後、もう一度復元してみた
おぉぉぉぉぉ!ファイルが残っていた!!!!
助かった!!!!

さっそく、復元したファイルを使って比較明合成
ところが、赤道儀に載せなかったので、わずか数秒でも月と金星が動いてしまっていた
そこで、月と金星をコピペで消して、改めて比較明合成して、やっとこれが出来上がりました

朝からドタバタ・・・たいへんでしたcoldsweats01



« 八郎坂から弥陀ヶ原へ | トップページ | 立山(室堂) »

人工衛星」カテゴリの記事

星空」カテゴリの記事

月夜」カテゴリの記事

望遠鏡・機材」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

色々とドタバタがあったようですが、結果はバッチリでしたね。
こういう撮影もあったんだと改めて感心した次第です。
私は飲み会で、すっかり忘れて爆睡しておりました(^^ゞ

ところで、ダイヤモンドリング、コロナの動画撮影はデジ一眼+望遠鏡が最適の組み合わせだと分かりました。
ビデオカメラでは特にダイヤモンドリングはレンズのゴーストが酷いですし解像度がイマイチです(プロ用は除く)
ご参考までに~(個人的な意見ですが・・・)

marsさん、こんばんは
はい、撮るのに2~3秒なのに、その後悪戦苦闘3時間でした
このCFは、もう怪しいから使わないでおこうかと思います
トランセンドは、確か永久保証だったはずなので、一度販売店に持っていこうかな?とも思っています

なるほど・・・
レンズ構成が単純なほうがゴーストが出にくいとは思っていました
3年後の参考にします!
あ~ぁ・・・でも、ホンマに行けるのだろうか。。。。?

素晴らしい。。いつもその言葉しか出ません^^b
いいものを見せて貰って今日はいい事がありそ♪

うーむ。1日前のISSは見ていたんですけどね。。。
低空だと色々難しいのでしょうか。

CFは・・・望遠鏡に比べたら安いものです(^^)/
時間は取り戻せません。
サンディスク行っちゃいましょう。

すぎこさん
いえ・・・あの・・・そんなたいそうなものではありませんですcoldsweats01
お恥ずかしいshock

nakaさん
そう透明度がいい空ではありませんでしたので、こんなものだと思います
ホント、写っただけ良しだと思っています
カメラにCFを入れ忘れていたのが失敗の始まり
非常用に持っていたカードがあったので、それを使ったのですが、カードそのものより、PCのカードリーダーが悪いような気がしています
PC付属のリーダーは、な~んか反応が悪く、別のカードリーダーをつけると、異常ないので、リーダーのせいなのかもしれません
ちなみにCFは、サンディスクに切り替えつつあります

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 八郎坂から弥陀ヶ原へ | トップページ | 立山(室堂) »