« 槍ヶ岳→南岳縦走(1日め) | トップページ | 槍ケ岳→南岳縦走(三日め) »

2009年10月 7日 (水)

槍ケ岳→南岳縦走(二日め)

二日め(10/4)
きょうは、ヒュッテ大槍から東鎌尾根を経て槍ケ岳へ
そして大喰岳、中岳、南岳と3000m峰を4座制覇し、南岳小屋泊まりの予定です

ヒュッテ大槍からの夜明け
常念岳からの日の出でした

P1020543s

槍を見つめる

P1020551s

P1020552s

朝焼けの槍沢

P1020554s

モルゲンロートに染まる槍ケ岳

Img_8193

さて、朝食

P1020555s

ヒュッテ大槍を出発 07:07

P1020556s

目指すは槍~

P1020557s

霜柱が立っています

P1020558s

槍沢

P1020560s

天狗原

P1020561s

朝一は、体が重い・・・
ゆっくり行こう~

P1020562s

P1020563s

P1020565s

P1020568s

殺生ヒュッテへの分岐

P1020572s

ちょっと、近づいたねぇ

P1020574s

大迫力の岩壁

P1020575s

きょう、これからあるく稜線

P1020576s

・・・・

P1020577s

もうちょっと・・・

P1020578s

振り返って

P1020580s

槍ケ岳山荘到着 08:20

P1020581s

混んでいたら、時間がかかるので穂先はパスしようと思っていたが
穂先を見ると、何人かの方が登っているが、混んではいない
ならば、私も行ってみるか! 08:21

P1020582s

P1020583s

P1020585s

P1020586s

小鑓(ここは日陰になっていて寒かった・・・)

P1020587s

P1020588s

頂上への最後のハシゴ

P1020589s

槍ケ岳頂上 08:41
混んでいないと、20分しかかからないんですね・・・(私でも)

P1020590s

先に登っていたグループは下りていくところで、あわてて記念写真を撮ってもらいました

頂上独り占めです!気分は最高~!!

P1020592s

P1020593s

P1020594s

P1020595s

P1020596s

P1020597s

頂上は、こんな感じ
広い、と感じるか、狭い、と感じるかは人それぞれ・・・

P1020598s

富士山

P1020599s

お決まりの・・・

P1020600s

表銀座

P1020601s

東鎌尾根

P1020602s

西鎌尾根(去年歩いたコース)

P1020603s

山頂の祠 何人の登山者を見てきたのでしょうか?

P1020604s

北鎌尾根

P1020605s

この方向が立山のはずなんだが・・・

P1020606s

西鎌尾根

P1020607s

P1020608s

頂上では強風が吹き、帽子を飛ばされてしまいました
あきらめたのですが、3mほど下の岩場に落ちていたのが見つかり
びくびくしながら下りて取ってきました。ふ~やれやれ・・・

さて、また帽子を飛ばされないうちに下山しましょ! 08:50

P1020610s

登りより下りの方が怖いねぇ・・・慎重に、ゆっくりと・・・

槍の肩へ着き、一安心 09:11

さて、大喰岳を目指します

P1020617s

飛騨乗越からの眺め 09:38

P1020619s

P1020620s

P1020621s

大喰岳の登りとちゅうから振り返って

P1020625s

大喰岳と大食い男coldsweats01  10:02

P1020626s

P1020628s

P1020629s

大喰岳山頂は、どこがピークだか、わからないほど、平坦なところでした
標識がないと、わからなかったかもね?

P1020630s

P1020631s

P1020633s

P1020635s

さて、次は中岳を目指します

P1020637s

中岳への登り きつそう~・・・

P1020641s

振り返って

P1020642s

ハシゴ場 ザックを背負っていると、きついねぇ・・・

P1020643s

続いて、クサリ場

P1020644s

登り切って標識があったので、頂上だと思い記念写真

P1020645s

よく見たら、頂上はあっち、という標識でした・・・

P1020646s

先へ進みましょ・・・

P1020647s

P1020648s

中岳 10:53

P1020649s

南岳までは、まだまだ

P1020650s

P1020654s

P1020658s

この岩場が、一番緊張しました

P1020660s

P1020662s

天狗原分岐 11:56

P1020663s

P1020664s

P1020667s

南岳 12:20

P1020672s

P1020675s

ここで、お弁当happy01

P1020676s

南岳から穂高方向

P1020679s

南岳小屋 12:50

P1020681s

宿泊受付を済ませ、部屋で一眠り

15時頃に起きて、周辺を散歩

例の看板

P1020683s

常念平からの眺め

P1020686s

P1020690s

獅子鼻展望台へ

P1020691s

大キレット すごい迫力です
こんな険しい道、どうやって歩くんだろう・・・

P1020694s

南岳全景

P1020695s

南岳と小屋

P1020696s

下のほうに何人かがいたので、そちらにも行ってみたら
こちらが獅子鼻岩みたいです

P1020702s

P1020698s

ここで、日没を待つことにした

紅く染まる山肌

P1020707s

P1020708s

笠ケ岳への日没

P1020717s

とちゅうで、ガスが急にわいて来て、一面ガスの中になり撤収

夕食

P1020737s

玄関土間にある薪ストーブ
バスのホイールをふたつ重ねたものなんですね

P1020738s

しばらく、ストーブのそばで時間を過ごしました

外を見るとガスが晴れ月が見えていたので
月明かりの大キレット、穂高を撮りに外へ出ました

Img_8376

Img_8388

Img_8390

Img_8391

Img_8392

このサイズでは、わかりにくいのですが、満月の明かりの中でも天の川が薄く写っていました
さすが3000mの空ですね

※すこし大き目の画像を追加しました。天の川は右上の雲の周辺に見えています

Img_8389

しかし、強風が吹き寒くて仕方がないので、早々に撤収~
消灯時間は20:00
強風で小屋がガタガタ鳴る音で23:30頃に目が覚めた
外を見ると一面真っ白
え!?雪???と、あわてたが、どうなるものでもない
とりあえず、また寝た

ところが、翌朝目が覚めると、跡形もなし
小屋の周りの石が白いのを雪と勘違いしたんでしょうね(メガネかけていなかったし)
寝ぼけてました

-----「三日め」へ続く-----

« 槍ヶ岳→南岳縦走(1日め) | トップページ | 槍ケ岳→南岳縦走(三日め) »

スナップ」カテゴリの記事

夕陽」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

星空」カテゴリの記事

月夜」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

はあ~~ 見応えありますねぇええ~~scissors
聞きたいことが山ほどあって、ここに書ききれそうにありません
komaさんに直接会って、お話を聞いたほうが早い(笑)
そうそう、komaさん たしか・・・高い所、苦手って、
おっしゃってなかったですか? なんか、すごくコワいポイントが
何か所も出てきましたねwobbly
梯子も出てきますが、あれって、帰りは当然?降りるんですよね?
登るより、降りるほうがコワいのは想像がつきますcoldsweats02
道があるよーな、ないよーな・・ あ、ところどころ白く矢印とか
あるんですね  それだけが頼りなのでしょうか
雲や霧が出てきたりしたら見落としそう??(そんな時は登らない?)
すみません・・山のこと何も知らないので変な質問してます(笑)
それにしても、めちゃ良いお天気で、素晴らしいロケーション(v^ー゜)
こんな写真が撮れたら気分いいでしょうね~happy01
続きも見せていただきますね

いや~凄い!凄い!
言葉が見つかりません!
これは行った者にしか分からないですよね。
でも僕は絶対に行きたくない、行けない!
高所恐怖症・・・
今度ゆっくり写真で拝見します。

山男さん、お晩です~
しかし、すごい絶景ですねぇ。
山に魅せられる気持ちが分かるような気がしますよ。
・・・帰って来いよ~♪

kazuさん
は~い、高い所苦手です
なので、低所得に甘んじています
登るのは、ひたすら岩にしがみついて何とかなるのですが、下りる時は、どうしても下を見るので怖いです~
ハシゴは、三点支持守っていれば案外大丈夫ですよ
道は白いペンキで印つけてあるのですが、ガスの中では見失いますね。なので、あまり歩きませんね
そろそろ、高い山も終わりで、これからは里山の季節です

okuさん
剱岳を日帰りする方が、何をおっしゃいますやら・・・
きっと大丈夫ですよ
槍ケ岳だけなら、日帰りも出来るかもしれませんよ
来シーズン、是非チャレンジしてください
次回オフ会では、写真持って行きますね

marsさん、こんばんは~
ははは、最近すっかり星を忘れております
もう帰ってこないかもぉ?happy01
山は、いいですよぉ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 槍ヶ岳→南岳縦走(1日め) | トップページ | 槍ケ岳→南岳縦走(三日め) »