« 馬場島 | トップページ | 細蔵山こぼれ話 »

2010年5月17日 (月)

細蔵山(ほそぞうやま)

5/16
去年、行きそびれた細蔵山へ行ってきました

P1030826

6時出発、8時登り始め、の予定だったのですが、目が覚めたのが6:30coldsweats01
あわてて準備して家を出たのは、7:00
駐車スペースは、すでに満車

P1030828

少し、先の空き地に停めました

P1030827

天気は上々、もう暑いくらい 8:25出発

P1030830

去年来た時は登山口がわかりにくかったのですが、川原に表示してありわかりやすくなりました

P1030831

登山口 8:35

P1030833

急登だと噂に聞いていましたので、心構えをして登り始めました
新緑が綺麗です

P1030834

なだらかな所もあります

P1030836

そうかと思えば、急登もあります

P1030837

とちゅうから、剣岳が見えてきました

P1030839

ムンクの「叫び」を思わせるような木

P1030840

杉の巨木が、たくさんありました

P1030842

P1030844

新緑が綺麗

P1030845

尾根に出ました 10:15

P1030848

ここからは、しばらくなだらかな道

P1030849

杉の巨木

P1030855

1330m地点 11:05

P1030857

P1030859

P1030860

ここから、いったん70mほど下り、300mの登り返しになります

P1030862

この登り返しが、つらかったcoldsweats02
尾根までの取り付きの急登より、こちらの方が辛く感じた

P1030868

細蔵山山頂 12:25

P1030869

ここからの剣岳の眺めは素晴らしいですねhappy01

P1030872

山頂では、「ハレルヤ」の皆さんが宴会中
交ぜてもらいました

P1030871

大猫山
ここも、行ってみたい山です

P1030875

締めは「体操」?

P1030900

ハレルヤの皆さんは13:30頃下山
私は、もう少しいることに

山頂からのパノラマ

Panorama


池ノ谷

P1030915

さて、名残惜しいのですが、撤収 14:00
うわぁ・・・あそこまで下りるのか・・・

P1030922

下りは道がぬかるんでいるので、滑りやすく大変でした
一度、滑ってストックが一本折れてしまいました・・・

尾根の終点付近から

P1030925

登山口 16:55

P1030932

川面がキラキラ光りきれいでした

P1030933

駐車スペースでは、すでに2次会が始まっていましたhappy02

P1030935

P1030936

きょうは、「ハレルヤ」に参加できて楽しかったです

さて、夕方は西の空で月と金星のランデブーが見られました

P1030939

美の競演ですね!

100516s

100516s_2

GPSデータ

« 馬場島 | トップページ | 細蔵山こぼれ話 »

スナップ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

月夜」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

昨日は突然山頂にいらしゃったんで驚きました。
池ノ谷の写真迫力ありますね。
さすがです。
それから昨晩の月と金星も綺麗でしたね。
私も見とれていました。

昨日の細蔵山は楽しそうですね。
僕も一瞬そっちにしようか迷いましたが恥ずかしいのでやめました。(笑)
大倉山からの剱岳も実にすばらしかったです。
「昨夜の三日月と一緒の星は何だろう?」
「komaさんに聞いてみよう」
と真理子と話をしていたところでした。

昨日はお疲れ様でした、あのきつい坂を元気に登ってこられたので安心しました。
大猫山も楽勝です、またご一緒に登りきしょう。

komaさん、どうも。いつも写真の構図がgoodgoodですね。カメラはSD14ですか?

yamanoutaさん
昨日は、どうもありがとうございました
偶然、ご一緒させていただき楽しいひと時をすごさせていただきました
また機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします

月と金星、思っていたより接近していて美しかったですね
写真、やっつけ仕事ですが、撮っておいて良かったです

okuさん、こんばんは
大倉山、お疲れ様でした
細蔵山からの剣岳は、大倉山からより、さらに近く大きく見え、大迫力でした
ぜひ、細蔵山行ってみてください

月と金星の接近、けっこう見ていた方が多いのですね
あのマジマのおっちゃんからも、聞かれましたよ

月と金星の美しさも、真理子さんには負けますよ
と、日記には書いておこう(。_゜☆\ バキバキ

ひさおさん、どうも~
昨日は、お疲れ様でした
なんとか、山頂まで行けて良かったです
また、どこかで、ご一緒できれば嬉しいです

予告編、さっそく拝見しました
本編が楽しみです♪

むろいしさん、こんばんはhappy01
どうも、ありがとうございます
カメラはパナのLX3です~
登るのがメインの山の時は、重いカメラは持っていかないで、いつもこれです
強拡大には使えませんが、けっこうお気に入りの写りです

ところで、DP-1は、いかがですか?

DP1、使いこなせてませんdespair思ったような絵が出ません。現像の問題か?桜も2シーズン撮りましたが、思い通りのものは撮れていません。komaさんのLXとかリコーのGRとかにしておけばよかったかな、とも思いますが、使ってみてわかったので、しょうがないですね。もう少し付き合ってみようと思いますheart01

ファビオン、難しいですよねぇ
私もSD14では、なんだこれは~?という色合いになったりして苦労します
でも、最新のPhotoPro4になってからは、少しマシになったような気がしています
カメラのファームとか現像ソフトのバージョンなどは最新のものでしょうか?
一度、お試しを!

komaさん、情報感謝しますm(__)m なんと私のSPPは2.5でした。さっそくDLしてみました。なんか違う!これは良さそう!です。過去の画像で遊んでみます。ありがとうございました。(ファームは最新でした)

SPP4になったのは、3月末ですから・・・
私も、それまでは2.5を使っていましたが、遅いし色合いが変な時もあり苦労しました
4になって、改めて、SD14をまた使ってみようかな?という気になっています
重いので山には持っていけませんけれどcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬場島 | トップページ | 細蔵山こぼれ話 »