« 大日岳(大日平まで) | トップページ | 馬場島 »

2010年5月 9日 (日)

大倉山

5月8日
2月に途中撤退した大倉山へ再アタックしてきました

P1030770

県道から林道への分岐

P1030709

林道を進むと、さらに登山口への林道分岐
これがまた荒れた道で、ホントに入れるのか?と思いましたが、何とか・・・

P1030821

この分岐に車が一台(たぶん、進入をあきらめた?)
登山口駐車場には、3台がすでに停まっていた

P1030710

さて、行きますか~ 9:35

P1030711

いきなり、ガッツリ急登です

P1030712

P1030714

ロープが、あるので助かりましたが、私には最初から最後までロープが欲しかったくらいcoldsweats01

1/2標高721.5m地点 9:54

P1030717

1/2 といっても、行程の半分というわけではなく、大倉山の標高の半分
登山口が625mですから、まだ始まったばかりです
さらに続く急登・・・

P1030718

標高800m 10:04

P1030719

白が綺麗

P1030721

標高900m 10:23

P1030722

まだまだ急登が続きます

P1030723

標高1000m 10:43

P1030726

ここで、急登も終わり、ヤレヤレ・・・ですhappy01
大倉山が見えてきました

P1030727

標高1100m 10:59

P1030729_2

カタクリ

P1030730

大倉山が近づいてきました

P1030731

標高1200m 11:25

P1030732

尾根には、ところどころ残雪がありました

P1030733

木々の隙間から、立山連峰が見えてきます

P1030737

標高1300m 11:51

P1030740

山頂への最後の登り

P1030742

もうちょっと・・・

P1030745

到着~happy01 12:16

P1030748

山頂は、だだっ広いです

P1030751

山頂からの展望は、素晴らしい!!

P1030753

P1030754

P1030760

P1030761

P1030764

P1030770_2

P1030786

先行者は5名
偶然にも、mixiでの知人の方と出会い、少々驚いた
みなさん、下山していくところで、私ひとりになる
山頂は風もなく、気持ちよい
2時間ほど、ノンビリと過ごした

14:08、下山開始

向こうに見える林道、あのテッペンの方は星見にもいけそうだな

P1030802

登る時は気がつかなかった 3/4標高1082m 14:52

P1030810

ヤマボウシでしたっけ? 白が綺麗です

P1030812

登山口 15:43 

P1030815

P1030816

雪解け水で道はぬかるみ、靴はドロドロになってしまいました

P1030817

今回は、急登ではあったが、いつになく調子よく歩けた
先日の大日岳の修行が効いたのかな?coldsweats01

100508s

100508gs

GPSデータ


« 大日岳(大日平まで) | トップページ | 馬場島 »

スナップ」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

リベンジ果たしましたね、お疲れ様でした。
むかし大倉山で左目を蜂に体当たりされてから、ここ数年登ってません。
虫はいかがでしたか?

ひさおさん、こんにちはhappy01
最近の山行は、とちゅう撤退ばかりだったので
なんだか、久しぶりに山頂へ到達したような気がします

虫は、まだ大丈夫でしたよ
これから、ではないでしょうか?

僕も昨日は大倉山に行く予定だったのですが真理子のリクエストで中山になってしまいました。
来週の日曜は晴れれば大倉山に出かけたいと思います。
初めての山なので写真とGPSデータは大変参考になります。

okuさん、こんにちはhappy01
某ブログのコメントに気づいたのが、今日でしたcoldsweats01

登山道、笹薮みたいになっていてハッキリしないところが、ありましたので気をつけてください
といっても、狭い尾根をいきますので、まず間違えないと思います
たぶん、okuさんなら2時間かからないのでは?
午前中は逆光になりますので、写真には不向きですよhappy01

komaさんこんにちは
大倉山登山報告大変参考になりました。
次に登る山を何処にしようか考えてましたが、大倉山に決まりです。
白い花は多分タムシバじゃないかな?
GPSデーターが有れば登山口も分かりやすく助かります。

タイヤマンのおやじさん、おはようございますhappy01
大倉山の展望は、素晴らしかったです
鍬崎山から僧ヶ岳までのパノラマが楽しめました
圧巻は剣岳と毛勝山が大迫力でした
okuさんも、日曜日に行かれるようですから、一緒に行かれるといいのでは?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大日岳(大日平まで) | トップページ | 馬場島 »