« ペルセウス座流星群2010 | トップページ | 立山 »

2010年8月23日 (月)

白山

久しぶりに山へ行けそうだったので22日は白山に行くことにした
同じ町内のTさんに話すと、一緒に行ってくれると言う
さらに、会社の同僚のマサくんも行きたいと言ってきたので、3人で行くことにした

朝4時半、Tさん宅に行き車に乗せてもらい、一路、大白川の登山口へ
ちょうど6時に着く
マサくんも、もう着いていて、すっかり準備万端でした

Sdim2166

さて、出発~ 06:06

Sdim2168

登山口 06:22

Sdim2170

相変わらず出だしが悪い・・・
どうにもペースが上がらず、1600mくらいで脚が痙攣を始めるshock
あ~こりゃいかん!と
ポカリや塩飴をなめて、だましだまし登っていった
ふたりには、足を引っ張ってご迷惑かけましたcoldsweats02

白水湖の水の色は不思議な色です

Sdim2191

この登山道、いたるところにブナの巨木があり、けっこう見ものです

Sdim2195

はるか向こうは乗鞍かな?

Sdim2200

ちょっと、撮る位置をミス

Sdim2206

青空が綺麗

Sdim2208

白山の山頂が見えてきました
まだまだ遠いねぇ~

Sdim2209

もうちょっと進んで

Sdim2210

マサ、叫ぶ!

Sdim2212

ささ、先へ進みましょ

Sdim2219

白水湖の湖面が太陽の光を反射してキラキラと光っていました

Sdim2225

御嶽

Sdim2228

乗鞍

Sdim2229

槍穂高

Sdim2230

稜線歩きは気持ちがいい

Sdim2235

大倉山避難所 09:18

Sdim2237

しばらく進んで、大倉山を振り返る

Sdim2239

アザミ

Sdim2241

これから後の花は名前知りません~coldsweats01

Sdim2243

Sdim2247

Sdim2248

Sdim2252

Sdim2257

Sdim2259

これならわかる、トリカブト

Sdim2258

まだまだ、先は長い・・・

Sdim2255

Sdim2256

とちゅう、アサギマダラの乱舞に出会う

Sdim2264

Sdim2265

やっと、室堂のビジターセンターが見えてきた 11:25

Sdim2274

ビジターセンター到着 11:32
ここで、大休憩&昼食としました

白山に乾杯~

Sdim2280

マサ、調理中
手前のは、私のラーメンであります

Sdim2281

Tさんはタンタン麺

Sdim2282

一息ついたところで、ザックをデポし、山頂へ向けて出発 12:35

Sdim2284

まだ少し元気な私

Sdim2285

しかし、二人にはどんどん置いていかれる・・・

Sdim2288

やっとのことで山頂へ 13:20

Sdim2291

Sdim2294

御前峰では、こんな風にポーズを取るのが流行らしい・・・

Sdim2297

しかし、今見てみると足の上げ方が20度ほど足りないねcoldsweats01

普通のポーズのも撮りました

Sdim2299

さて、そうこうしているうちにガスが晴れてきた
そうなると、お池めぐりに行きたくなってきた

Sdim2302

Sdim2306

Sdim2310

Sdim2312

Sdim2314

振り返る本峰の岩壁

Sdim2315

湖畔にたたずむふたり

Sdim2317

池の残雪

Sdim2318

青空には入道雲

Sdim2320

剣が峰

Sdim2328

そろそろ、お池めぐりも終盤

Sdim2334

室堂センターに到着 14:47

Sdim2340

小休憩し、下山開始 14:50
下りは、あわただしく、あまり撮る暇もない

白水湖

Sdim2343

Sdim2344

Sdim2345

登山口 17:32
もうヘロヘロの私・・・・・・・・・・・・・・・・

Sdim2346

久々に疲労困憊した山歩きでした・・・

時期的には、花の季節は過ぎてしまっていました
もう1~2週間早目がいいみたいですね

今回の反省
軽装備にしようと思っていたのだが・・・
デジイチを持っていくかわりにガスバーナーはもっていかない
はずが、結局どちらも持っていくことにしてしまい
総重量10kg
自分の総重量を減らしてかからないと、いけないですねcoldsweats02

初めて登ったのが白山(砂防新道)
そのときは、下山時に脚が攣ってしまい
杖をついて足を引きずりながらの苦しい下山だった
その時の苦しさが、ず~っと残り、白山と聞くと身震いしていた
今回は、苦しいながらも、なんとか登りきれたので
これで「白山トラウマ」から脱却です



« ペルセウス座流星群2010 | トップページ | 立山 »

スナップ」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

暑い中、お疲れ様でした。
室堂での食事は美味しそうですね。
マサさんはスパゲティでしょうか?
やはりデジイチもバーナーも必要でしょう!
城端PAのロールケーキいつか買ってきます。

okuさん
この日、下界は相当暑かったのでしょうね
登り始めて、すぐ汗が滝のように流れてきて参りました
流石に室堂まで行くと、涼しく、日陰では少々寒かったくらいでした
やはり、せめて2週間に一度くらいは登っておかないと、脚が戻ってしまいますね・・・

ロールケーキ、なかなか美味しかったですよ
ぜひ、どうぞ!

白山・・・懐かしい~!
登ったことはありませんが金沢から何時も眺めておりました(笑
獅子吼高原へスキーによく行ったのですが・・・(ココでスキー初体験)

能登半島は毎年行ってたのですがね。

先月、大学の岡山支部の同窓会へ行って当時の懐かしい思い出話に花が咲いたのでした。
中四国では、岡山が在校生、卒業生がダントツに多いのを初めて知ったのでした。

marsさん、どもどもhappy01
白山、私は相性が悪いのか、いつもひどい目に遭います・・・
いつか克服してやるぞっ!とcoldsweats01

在学生、卒業生がダントツなのですか?
岡山と金沢は、なにか縁が深いのですかね?
ちょっと意外でした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ペルセウス座流星群2010 | トップページ | 立山 »