« ハートレー彗星(馬場島) | トップページ | ハートレー、北米、網状、火球目撃 »

2010年10月12日 (火)

アンドロメダ大銀河と昴

先日の馬場島で撮影した
アンドロメダ大銀河(M31)と昴(M45)の最終仕上がり版です

画像大き目です

Img_044804543s

Img_046404691s

今回はステライメージ5でのみ処理しました
Photoshopで現像したのをコンポジットしようとすると
基準点が、いくらやっても合わないという変な現象になりました
なんでかなぁ?よくわからないで使っているので、ますます混乱します・・・

« ハートレー彗星(馬場島) | トップページ | ハートレー、北米、網状、火球目撃 »

星空」カテゴリの記事

コメント

見事なM31とM45ですなぁ。
馬場島って標高は何mあるのですか?

山の紅葉が始まっているのでは?山が呼んでるぜ(笑

どちらも見事な仕上がりですね。画像処理の仕方はどうやっているんですか。
今度、教えてください。
私も、写りのいい光学系がほしいです。

marsさん、どもhappy01
馬場島は標高700mほどです
車で行ける場所としては、県内では最高の空でしょうね
ただし、山が近いので、空が狭い(いて座が見えない)のが難点

紅葉は、いま中途半端な位置なので、もうちょっとしたら・・・

Oさん
どうも、ありがとうございます
画像処理は、それほど変更していませんよ
トーンカーブ処理を何回もやって、淡い部分を出してみただけです

なかなか、天気が良くなりませんね
また月が大きくなってきてしまう・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハートレー彗星(馬場島) | トップページ | ハートレー、北米、網状、火球目撃 »