« 金剛堂山 | トップページ | 馬場島(今年最後) »

2010年11月21日 (日)

月夜の馬場島、伊折

19日(金)、天気が良かったので走ってみたが・・・夕方からベタ曇り
伊折橋まで行ってはみたが、あきらめて帰ってきた

20日(土)こそは・・・と思い、リベンジに
家を出る頃は雲が多かったが、上市についた頃はスッキリ晴れ
まずは伊折橋の上から

Img_4190

月が、まだ東の空にいるので、逆光となり、山がかすんでしまった

剱研修センター前のゲート付近でいったん店開き
オリオン座が剣岳から昇ってくるのを待つ

Img_4077

オリオンが昇りきったのち、移動し北方稜線の展望地点へ移動

Img_4640

大窓

Img_4636

小窓の王

Img_4641

ちょうど大窓からプロキオンが昇ってきた

Img_4642

ここで、1時間ほど滞在し、その後いつもの駐車場へ

Img_4654

Img_4649

ここで、望遠鏡をセットし、先日作ってみたBahtinov Maskのテスト

Img_4646

Img_4648

まずは、適当にピント合わせして一枚撮ってみる
こんな回折像がでてきます

Img_0633

↑の場合、ピント位置が外側にあるのがわかります
そこで、内側にドローテューブを移動させます

Img_0637

今度は内側に行き過ぎたので、少し戻します

Img_0640

これで、OKpass

試しにポルックスを撮ってみる

Img_0648

巨人の星 プロキオン

Img_0649

シリウス 明るい~shine

Img_0650

リゲル

Img_0651

これで、悩みの種だった屈折望遠鏡のピント合わせは解消です

存分に月の光を浴び、リラックスしたところで、撤収 0:45

帰り道は、月が南中を過ぎたため、山が月の光で綺麗に見えていたので
写真を撮りながら下っていった

Img_4656

Img_4658

伊折橋で

Img_4659

Img_4661

月明かりに剣岳とオリオン座

« 金剛堂山 | トップページ | 馬場島(今年最後) »

スナップ」カテゴリの記事

星空」カテゴリの記事

星空動画」カテゴリの記事

月夜」カテゴリの記事

望遠鏡・機材」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

土曜の夜はkomaさん一人で行ったのですか?・・・熊が出るゾー(笑
岡山県北でも熊が出没して騒ぎになっています。

月の光で剣岳とオリオンが描写されて美しいですね~!
山男になった友人が山の星景写真は月がある時に撮るんじゃと言っていたのを思い出しました。
ところでBahtinov Maskは反射望遠鏡でも使えるのでしょうか?
作り方はよー分からんけど(^^;)

marsさん、どもどもhappy01
これだけ寒いと、kumaさんも冬眠です
私も、そろそろ冬眠ですが・・・coldsweats01

BahtinovMaskの作り方
こちらを、ご参照ください
http://astrojargon.net/MaskGenerator.aspx
焦点距離と口径と縁取りの数値を入力すると、bahtinov.svgという画像ファイルが生成されます
そのファイル、FireFoxで表示できますので、それを印刷すれば、ハイ!出来上がり!となります
そのプリントを、じっくり切り抜いてもいいのですが、OHPフィルムに印刷すると楽でいいですよ

反射筒の場合はCentral obstruction diameter に中央遮蔽の径を入力すればいいと思います

>BahtinovMaskの作り方
>こちらを、ご参照ください
ども、詳しい解説ありがとうございました。
ペイントショップで開こうとすると・・・エラー(^^;)
フォトショプでは読めませんでした。
FireFoxってブラウザですか?

ところで、今夜の北陸地方はカミナリさんが元気でしょうか?
こちらは晴れていますが低空での雷光を捕らえています・・・快晴!快晴!快晴!←イヤミ?

marsさん、ど~もhappy01
FireFoxって、Mozilaのブラウザです
IEよりは、安定しているかも?
ただ検索エンジンで応答なしとなるときがあります

たしかに、こちらピカピカ光っています
rainも降っています
そちら快晴ですか?
へいへい・・・どうぞどうぞ、いい写真撮ってくださいましbleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金剛堂山 | トップページ | 馬場島(今年最後) »