« ISSの通過、と、最近のいろいろ・・・ | トップページ | 上高地2011冬 »

2011年3月 1日 (火)

タカンボウ山

会社の山岳部のイベントに、お誘いがかかった
ゆるゆる登山のようなので、参加してみました
行き先は五箇山のタカンボウ山(1116m)

集合場所へ行く途中、立山連峰がきれい

P1010081_2_0_tonemapped

集合場所の「となみ道の駅」には7:30ころ着
8時集合なので、まだ誰も来ていない
そのうち、だんだんと集まってきた(総勢8名+現地集合1名)

タカンボースキー場の駐車場には、8:50頃着
準備中の皆さん

P1010085

登山届けを提出し、出発~ 9:00

P1010090

リフトを利用します
第一リフト

P1010092

第二リフト

P1010095

リフト終点 9:25
カンジキ、スノーシュー、スキー各々装着

P1010096

まずは鉄塔をくぐります

P1010099

初めは細尾根伝いに

P1010104

P1010106

P1010107

P1010108

ヤドリギ

P1010109

とちゅう、カンジキが外れてモタモタしてたら、すっかり遅れてしまいました
みなさん、はるか向こう・・・

P1010110

いったん下って登り返し中振り向く

P1010113

ヨイショcoldsweats02 ヨイショcoldsweats02

P1010114

また振り返る

P1010115

ピークは、もう少し

P1010116

到着~ 11:00
宴会テーブル設営中です

P1010117

さて、つづいて宴会準備中

P1010118

イソノのサガリ

P1010119

野菜鍋

P1010120

宴たけなわ~

P1010123

一応、自分の分の昼食は持ってきていたんですが、必要ないくらい
タラフク食べさせていただきました。感謝感謝heart04

たくさん、いただいてお腹一杯になったところで
下山開始 12:20

P1010124

P1010126

P1010128

P1010129

下りはゲレンデを歩いて下りて行きます

P1010134

P1010135

駐車場には13:40着

P1010136

帰りは「ゆ~楽」で疲れを癒す
ちょっと熱めのお湯が気持ちよかった

P1010137

今回は距離も短く、登りはリフト使用で、とっても楽チン
しかしながら、明らかにカロリーオーバー・・・
案の定、体重は1kg増加であった・・・反省・・・coldsweats01

110227s

110227s_2


« ISSの通過、と、最近のいろいろ・・・ | トップページ | 上高地2011冬 »

スナップ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

いつも本当に楽しそうですね(^^)
頂上での雪のテーブルとイスが最高です♪
もちろんご馳走も(^_-)-☆
一枚目のHDRもいい感じ~!!

すぎこさん、どもどもhappy01
最近は「宴会登山」が、すっかりメインになってしまいましたcoldsweats01
山へ行くたんびに体重増えていますshock
でも、楽しいからいいかぁ~happy01

うわあ~ うちの奮発した日の夕食より豪華ですわcoldsweats01
宴会登山ですか! それで えぇ~んかい(古いギャグすみませんm(_ _)m
いや、でもホントこんなん食べれたら、苦労して登るパワーも出ますねgood
下山して入るお風呂も格別でしょうね~~spa
遅ればせながら、お疲れさまでしたnote

ところで、地震コメント ありがとうございましたo(_ _)oペコッ
あれ以来、震度1、2程度でもビクッとしてしまいます
しばらくは落ち着かない日を送りそうですbearing

記事と関係ない話でスミマセン
さきほど、みやんさんから ご無事とのメールいただきましたscissors
ずっとケータイが繋がらなかったそうです
本当に良かったですgood

kazuさん
みやんさん、ご無事でよかったですね
いやほんと、考えると気が滅入ってしまってました
でも、これで少しだけ気が楽になりましたhappy01

最近は、宴会登山ばかりです
メタボ対策になってまへんshock
登るたんびに体重増加・・・
たまにゃ、まじめに登らないといけません・・・

初めまして。。。
雪の里山に惹かれて覗かせていただきました。
(コメントくれると嬉しい)とありましたので書かせて頂きました^^
最近はブログお休み中でしょうか?^^;
また遊びに来ますね☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ISSの通過、と、最近のいろいろ・・・ | トップページ | 上高地2011冬 »