« 上高地2011冬 | トップページ | 天文台のはずが伊折へ »

2011年5月 1日 (日)

大倉山

4/30 WAIWAI登山会のイベントで大倉山
天気予報では、いい天気
頂上からの剱岳の展望に期待!

待ち合わせ場所には6時頃到着(7時集合だったので早く着きすぎた)

P1010595


定刻には参加者全員集合
参加者は
ダイスケ~さん
でぇ☆さん
ぐーすかさん
初心者アルピニストさん
ぺこさん
熊さん&ご友人
ころ助さん

そして、飛び入り参加で、はまちゃん登場(心強い!)

簡単に自己紹介ののち出発~rvcar 7:36

P1010600

林道入り口に駐車し、林道を歩く

P1010601

P1010602

登山口には8:17
先週、下見に来たときより、少し整備されていた

のっけから急登でまいるcoldsweats02

721.5m地点 8:47

P1010603

800m地点 8:54

P1010604

900m地点 9:20

P1010606

しばし休憩cafe

P1010608

P1010609

稜線に出ると剱岳が見えてきた
が・・・予報と違い、どうも天気がイマイチ・・・

P1010610

稜線に出たとたん強風が吹き荒れ、吹き飛ばされそうな感じ
まだ冷たい風ではないだけマシだった

アレが山頂?と思ったが、もっともっと先だった

P1010611

1200m地点 10:37

P1010612

木々の隙間に剱岳

P1010613

強風で身体が吹き飛ばされそうになりながら細尾根をすすむ
かなり緊張の連続・・・

P1010614

最後の登り

P1010615

もうすぐ・・・

P1010616

山頂部に到着 11:36
登山口から3時間以上かかってしまいましたよ・・・

P1010617

山頂についたとたん雷がthundershineannoyimpactshock
記念写真をとるだけにして早々に下山dash

P1010622

相変わらずの強風で細尾根が恐怖bearing

P1010625

P1010626

しばらく下りたところで食事を、ということになるが
今度は雨rainが降り出してきて、簡単にお菓子などですませ先を急ぐことになるsweat01

頂上で宴会していたなら軽くなっていたはずの荷物を、そのまま背負って下るのはきついです・・・crying

さらに降り出した雨で足元が滑り、4回ほど転倒weep
みなさんから、かなり遅れ、はまちゃんがサポートしてくれるheart01
脚が限界で踏ん張りが利かず、もうつらいつらいcrying
やがて、河の流れる音が聴こえ始め、もうゴールは近いと、ホッとするが
まだまだ気が抜けないsad

やっとの思いで登山口
みなさん、お待たせしましたm(__)m

天気予報が大外れ、そして考えたら2月のタカンボウ山以来の山歩き
かなりつらい山行となりました
やっぱり、体力アップのためのトレーニングは必要なんだねぇ・・・

« 上高地2011冬 | トップページ | 天文台のはずが伊折へ »

スナップ」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

 お疲れさま~~
当日は中山に登っていましたが、まさかのゲートが閉鎖で、5kmも道路を歩きました。
雨と雷で大変な天候でしたね。
帰りに大倉山登山口の下に3台駐車されていましたが、Uターン組かと思いましたが、当初からの計画だったんですね。

浜ちゃんや石川からの山ガールで楽しそうでしたね。

なかむらさん
こんんちは、おひさしぶりです
同じ日に中山へ行かれたんですね
今年はゲートが開くのが遅く5/2ということです
ゲートから歩いて、それから登るのもつらいですね
先日、馬場島へ行った時、登山口は雪で埋もれていましたが
まだまだ、雪はいっぱいあって大変だったのではないですか?
今回、大倉山では女性陣の強さが目立っていました
ついていけませんでした・・・coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上高地2011冬 | トップページ | 天文台のはずが伊折へ »