« 金環日食時の気温変化 | トップページ | 上高地・徳本峠 »

2012年6月10日 (日)

金星太陽面通過

2012年6月6日
金星が太陽を横切っていく
2004年にも見られたはずだったが・・・この時は暴風雨
むなしく天文台に集まり、ぼやきあった記憶がある
今回、見逃すと、次は105年後
何に生まれ変わっているかわからないし、なんとか見届けたかった
あいかわらず、天気予報で右往左往し一喜一憂しの毎日

結局、西のほうが天気が良さそうなので、手近な千里浜へ走る
6時頃、到着し店開き

Dscf1461

先日の金環食のときの機材そのまんまです

ところが、金星の位置を勘違いしていたのと、雲のせいで
第一接触は見逃してしまったcoldsweats01

第一接触後 7:16

Img_9072

第二接触 7:30

Img_9097

ここを過ぎてしまうと、やや退屈
波の音を聞きながら居眠りしたりsleepysleepysleepy
周りの風景や、スナップを撮りながら時間を過ごす

Dscf1464

千里浜は観光地、平日といえども観光客が多い
そのうち、観光バスが突然停まり、中から団体さんが
見せてくれ、と押し寄せるcoldsweats01
そこは、想定内
そのために観望用のセットを用意してあるので
さあさあ、どうぞhappy01と、見せてあげる
皆さん、ニュースなどで、ご存知だったようで
旅先で、実際に見ることができて、いい想い出になったことでしょう

その観望用のセット、コロナドのPSTにコンデジで手持ちコリメート撮影したもの

Dscf1468

プロミネンスも、写っていました

こんな感じで店開き

Dscf1490

やがて、子午線通過し望遠鏡の方向転換完了

Dscf1505

第三接触 13:31

Img_9184

第三接触を過ぎた頃のも
金星の大気が写っているのかも???

Img_9190

第四接触 直前 13:47

Img_9201

第四接触 13:48 
去り行く金星、これからは夜明け前に逢いましょう~

Img_9204

世紀の天文現象
見届けることができて良かった

観測終了後、某所で打ち上げ
観測隊の解散と、なりました

51008407_1665115643_55large

« 金環日食時の気温変化 | トップページ | 上高地・徳本峠 »

スナップ」カテゴリの記事

太陽」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

星空動画」カテゴリの記事

望遠鏡・機材」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

いや~、重たい機材を運んでの観測は大変だったでしょうに。
その甲斐あって金星の日面通過を見事に捉えましたね~。
若い観光客(ギャ○)だったらもっと張り切っとたでしょう(笑

私は自宅での観測でしたが、肝心な所は曇られてしまいました。
しかし、2006年と今年と2連覇でありました(^^ゞ

車で水しぶきを上げながら走った千里浜が懐かしいっす。

>marsさん
重たい機材って言っても、車で運びますので、問題ないですよ
山へ行く時、カメラや三脚担いでいくほうが大変ですわ・・・

終わりがけに、若いオネエチャン連れた歌手(ローカルcoldsweats01)の方もこられましたよ
その時は、大サービス
カメラのSDカードを出してもらい、私のカメラに入れて撮影してあげました
ラジオ高岡で、そのお話しするといってましたが
いつだか聞くのを忘れていました(笑

また、いつか千里浜へ爆走しに来てくださいませ

いつもながらの凄い装備一式ですね(^^)b
ギャラリーも沢山集まり盛況さが伝わります♪
私もあの日はこっちの天気が悪かったので
石川まで走ろうかどうしようかと右往左往したので
気持ちがよくわかりました
でも相変わらず工芸前の12段?10段?ソフトとても美味しそうですなぁ~(^_-)-☆

>sugikoさん
金環食の機材が、そのまままだ車の中に入れてありましたcoldsweats01
そろそろ、下ろさなくては・・・燃費が悪くなってしかたないです・・・
天気に振り回されましたが、無事見届けることができて良かったです
10段ソフト、ぜひどうぞ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金環日食時の気温変化 | トップページ | 上高地・徳本峠 »